ホジョン

ニュース

Why is bamboo pulp toilet paper becoming more and more popular?

竹パルプトイレットペーパーがますます人気になっている理由

竹は成長が早く、短期間で植え替えや収穫が可能な植物であるため、竹パルプ紙は再生可能です。紙の製造に竹パルプを使用することは再生可能な資源とみなすことができ、森林資源の消費を減らし、環境を保護するのに役立ちます。竹パルプトイレットペーパーの利点:環境に優しい:竹は成長が早く、植え替えを必要としない再生可能な資源であるため、竹パルプトイレットペーパーは環境に優しいです。柔らかくて丈夫:竹パルプトイレットペーパーは、その柔らかさと強さで知られており、快適で耐久性のある拭き取り体験を提供します。低刺激性:竹パルプトイレットペーパーは肌に優しく、 […]

竹パルプトイレットペーパーがますます人気になっている理由 続きを読む "

How Instant Toilet Paper is Revolutionizing Restroom Hygiene

インスタントトイレットペーパーがトイレの衛生に革命を起こす

インスタントトイレットペーパーは、トイレを清潔で衛生的に保つ便利で効率的なソリューションを提供することで、トイレの衛生に革命を起こしている新製品です。この革新的な製品は、従来のトイレットペーパーディスペンサーを必要とせずに、トイレットペーパーをすぐに利用できるように設計されています。インスタントトイレットペーパーの主な利点の1つは、かさばって見苦しいトイレットペーパーディスペンサーが不要になることです。これは、補充やメンテナンスが難しいことがよくあります。インスタントトイレットペーパーは、コンパクトで持ち運びに便利なパッケージで提供され、どのトイレにも簡単に設置でき、すばやく簡単にアクセスできます。インスタントトイレットペーパーのもう1つの利点は、

インスタントトイレットペーパーがトイレの衛生に革命を起こす 続きを読む "

How Tissue Papers are Manufactured?

ティッシュペーパーはどのように製造されるのでしょうか?

ティッシュペーパーは、家庭でもレストランでも衛生基準を維持する上で重要な役割を果たしています。手を拭いたり、表面を掃除したり、食べ物を包んだりするなど、さまざまな目的で使用されています。ティッシュペーパーは使い捨てなので便利で衛生的であり、細菌やバクテリアの拡散リスクを軽減します。レストランでは、食事の前後に手を拭くためにティッシュペーパーが顧客に提供されることが多く、スタッフがテーブルや表面を掃除するためにも使用されます。家庭では、ティッシュペーパーはバスルーム、キッチン、ダイニングエリアで清潔さと衛生を促進するために使用されます。ティッシュペーパーの製造方法製紙プロセスは、次の手順に分けられます。原材料

ティッシュペーパーはどのように製造されるのでしょうか? 続きを読む "

What is Chlorine-Free Toilet Paper?

塩素フリートイレットペーパーとは?

従来のトイレットペーパーメーカーのほとんどは、トイレットペーパーを漂白して真っ白にするために塩素を使用しています。塩素は体にも肌にもよくありません。塩素はトイレットペーパーの漂白や消毒によく使用されますが、その過程で有害な副産物が生まれ、環境に悪影響を及ぼす可能性があります。塩素フリーのトイレットペーパーは塩素や塩素誘導体を使わずに作られているため、より健康的で環境に優しい選択肢となっています。環境へのメリットに加え、敏感肌にも優しく、刺激のリスクも軽減されるため、アレルギーやその他の症状のある方にも最適です。バージンパルプから作られたトイレットペーパーは、より柔らかく快適です。また、吸収性が高く、

塩素フリートイレットペーパーとは? 続きを読む "

Why Japanese Use So Much Toilet Paper?

日本人はなぜトイレットペーパーをそんなに使うのか?

日本人がトイレットペーパーを大量に使用する理由は、文化的習慣、トイレの先進技術、製品の多様性、技術革新、観光・ホテル業界のニーズ、環境意識などの複合的な影響によるものと考えられる。文化的慣習:日本では清潔さが重視され、個人の衛生は文化的に重視されている。そのため、トイレ使用後には徹底した洗浄を確実に行うために、トイレットペーパーを多用する傾向がある。先進的なトイレ技術:日本は、ビデ、温水洗浄機能、エアドライヤーを備えたハイテクトイレなど、先進的なトイレ技術で知られている。これらの機能は衛生を促進する一方で、トイレットペーパーの使用量の増加にもつながる可能性がある。

日本人はなぜトイレットペーパーをそんなに使うのか? 続きを読む "

お問い合わせください
伝言を残す
お問い合わせフォームのデモ